フェイスリフトで小顔になれました。

30代半ばでシワとたるみに悩み美容外科クリニックへ

30代半ばでシワとたるみに悩み美容外科クリニックへカウンセリングの結果ワイヤーを入れる施術を受ける術後5日でシワも目立たずシャープな希望通りの小顔に

子育てが一段落着いて、30代の半ばになった頃に、鏡で自分の顔を見てほうれい線のシワと顔のたるみがひどくて驚きました。
フェイスリフトリフト対策を調べたら、お手軽な化粧品から美容整形外科手術まで色々なものがありました。
どれにしていいのか解らなくて、何人かのママ友に相談したら、美容整形外科クリニックが一番効果があるとすすめてくれました。
外科手術には抵抗がありましたが、プチ整形のフェイスリフトならメスを使わずに、数十分で施術が終わるから週末に受ける事をすすめられました。
美容外科クリニックに今まで一度も行った事が無かったので抵抗を感じましたが、聞いた内の何人にもすすめられたので、話だけでも聞いてみようと思って初回無料カウンセリングを予約して行ってみました。
その美容整形外科クリニックは、駅に近い商業ビルの中にあって、良く迷子になる私でも簡単に行けました。

エレベーターを上がると、その階にはクリニックしか無くて、真正面に受付がありました。
予約した事を受付に伝えると、予約名簿を確認してプライバシーが確保された個室の待合室に案内されました。
そこで問診表を渡されました。
問診票では現在治療している病気についてや、処方されている薬などを記入されられました。
その他にフェースリフトについての要望や不安や疑問について書く欄がありました。
私は痛いのが苦手だったので、痛くない手術をお願いしますと書きました。
ほうれい線のシワと、頬の弛みを改善させたいと要望も書きました。
問診票を記入しているうちに予約した時間になり、クリニックの待合室の奥にあるカウンセリングルームに案内されました。
中に入ると公式ホームページに写真が掲載されていた医師がいて、優しい笑顔で挨拶されました。

フェイスリフト : フルフェイスリフト